専門スタッフが365日7時~23時対応

0120-313-256

浮気/不倫の疑い浮気をしやすい男とは?その特徴や心理はどのようなものなのか

イメージ写真

女性には女の勘があるといっても、浮気しやすい男性を見つけたり、浮気を見破ったりするのは難しい。そのため、夫や彼氏が浮気するのではと、心配する女性も多くいるのではないだろうか。また、浮気するような相手とは付き合いたくないと考えている人もいる。この記事では、浮気しやすい男性の特徴や見分け方、浮気してしまう男性心理について紹介していく。

1.浮気しやすい男の特徴とは

男はなぜ浮気するのか。ひとことでは言えないが、浮気しやすい男性にはそれぞれ共通する部分がある。夫や彼氏がこれから紹介する項目に当てはまるようであれば、浮気しやすい男性といえるだろう。そこで浮気しやすい男性の特徴を紹介していく。

1-1.マメである

電話やLINE(ライン)を頻繁に返信してくれる男性は一見、素敵な男性に思えるだろう。『自分のことを気にかけてくれて愛されている』と実感する女性も多く、魅力的に映る。しかし、浮気する男は妻や彼女以外の女性にもマメである。マメな男は、妻や彼女の誕生日や記念日など女性が喜びやすい日を忘れず、こまめに連絡をするのも特徴の一つだろう。

浮気する男は、妻や彼女と一緒にいるときでも、常にスマホを片手に離さないという人も多い。また、マメな性格から、着信履歴やLINEの履歴など浮気の証拠となるものは残さずこまめに消去し、女性側は男性が浮気していることに気づかないというケースも実に多い。

1-2.飽きっぽくて新しいもの好きである

新しい仕事に就いたと思ったら、すぐ別の仕事に変わっていたという男性もいる。趣味やファッションも会う度に、『前の格好は飽きたんだよね』といい、バックや靴など、次々に新しいファッションに変わるという男性は浮気しやすい傾向にある。

飽き性の男性は、物事を長く続けることがとても苦手だ。それは仕事やファッションだけでなく、夫婦や恋愛関係においても現れる。常に刺激を求める傾向があり、1人の女性と付き合ったとしても、長く関係を続けていくことが苦手なタイプといえる。

1-3.誰にでも優しく振る舞う性格である

イメージ写真

女性は男女問わず分け隔てなく誰にでも接している男性を見ると、『この人いい人かも』と魅力的に映ることはあるだろう。人として素敵に見えても、実際には浮気する可能性が高いから注意が必要だ。誰にでも優しくできるということは、コミュニケーション能力が非常に高いことが考えられる。そのため、人見知りもせず、色々なところですぐに打ち解けることができてしまうのだ。

このタイプの男性は、周囲の女性から優しい人として見られるためモテる。妻や彼女にも優しいので、女性は浮気を疑ったとしても甘い言葉で話を上手にかわされてしまうパターンが多い。

1-4.ナルシストである

自分に自信がある人は、立ち振舞も自信に満ち溢れているため、周囲からは魅力的な人に見られることが多い。自分が一番、自分のことを見ているから、身だしなみには気をつけているし体型にも気をつけるだろう。

女性からの人気も高く、よくモテるため、さらに自分に自信がつく。浮気をするのは、自分がモテていると感じているからだ。自分は魅力的な人間だから、モテて浮気するのもしょうがないと考えている。このタイプは、浮気相手が複数いることも多く、プライドが高く、モテることがステータスだと思っているのだ。

1-5.男性の友達が少ない

誰にでも優しく振る舞うのに同性の友達が少ないのは、いい加減な性格が影響している。八方美人で色々な人に優しくしてはいるものの『女性から好かれるための上っ面の優しさ』と近くにいる人は気がつくため、同性からの信頼がない。

また、浮気する男は友達よりも女性との関係を優先するので、男友達に遊びに誘われたとしても、女性との約束を優先してしまう傾向にある。元々、自分に同性の友達が少なくても、女性と遊べればそれでいいという考えがあるので、男友達が少なくてもあまり気にしないのだ。

1-6.寂しがり屋である

常に誰かと一緒にいたい、連絡を取りたいという男性は浮気する可能性が高い。極度の寂しがり屋で、用事がなくても他愛のないことで連絡してくるのが特徴だ。妻や彼女からすると返信が面倒と感じることもあるが、寂しがり屋の男性からすると心でもつながっていたいと思っている、というのが本音だ。

そのため、妻や彼女の電話やLINEの回数がいつもより減ると『愛されていない』と感じ、浮気に走る可能性が高まるのだ。また、遠距離で過ごしている場合、いくら電話やLINEの回数を増やしてもそれだけでは寂しさを埋められず、人肌を求めて女性を求めてしまう傾向にある。

1-7.強い性欲がある

イメージ写真

性欲が強い男性は子孫繁栄の本能が強く、1人だけをずっと相手にするのはマンネリ化しやすく、次第に満足できなくなり刺激を求めて浮気しやすい。また、浮気の目的はセックスをすることに重点を起き、浮気相手の顔やスタイルも気にするが、基本的に女性のストライクゾーンが広いのも特徴だ。

もちろん、浮気がダメということは十分理解はしているものの、『バレなければ大丈夫』と甘く考え、浮気に走ってしまう傾向にある。妻や彼女が相手にしてくれないと、欲求不満になりやすくその不満を解消するため、風俗店にも行く人も多い。

ちなみに、相模ゴム工業「ニッポンのセックス」の調査結果によると、日本人の約5人に1人が浮気をしている。男女比では男性のほうが多く、男性の浮気率は26.9%、女性は16.3%という。

1-8.好奇心が旺盛である

妻や彼女に不満を抱いているわけでもないのに、他の女性が気になってしまう男性がいる。このタイプの男性は、過去の女性経験が少ない人が多い。今の妻や彼女には満足しているものの、経験が少ないから色々なタイプの女性をもっと知りたい、と好奇心が湧いてきてしまう。そのため、仕事での飲み会や合コンなど誘われたら断らず、積極的に参加する傾向にある。

仕事やプライベートで、魅力的な人がいると『どんな女性なのだろう?もっと深く関係を築きたい』という好奇心から距離を縮めてしまう。もちろん、妻や彼女がいることも頭では分かってはいるが、相手とより深い関係を持ってみたいという好奇心が先行してしまうのだ。

1-9.優柔不断である

浮気しやすい男性の特徴に、女性から少し強引な誘いでも『パートナーがいるから、関係は持てない』とはっきりと断れず、その場の空気にながされてしまう優柔不断さがある。このタイプの人は恋愛経験も豊富ではない人が多く、押されるとそのままNOと言えずズルズルと関係を持ってしまう。

その理由に、自分が断ることで、誘ってきた女性と気まずくなるのを避けたいという気持ちがあるからだ。一時的には関係を持った相手を傷つけないかもしれないが、長い目でみると自分の大事な妻や彼女、浮気相手の両方を傷つける厄介な男性である。

1-10.お酒好きである

お酒好きな男性の中でも、1人でじっくりと飲むタイプであれば浮気の心配は少ない。しかし、賑やかでみんなでワイワイする飲み会が好きという男性は、浮気する可能性が高いから注意が必要だ。お酒が好きだから、妻や彼女がいても飲み会という名の合コンにも多く参加することもしばしばあり、お酒を飲むと気分が高まり理性を失いやすくなる。

飲み会が段々と盛り上がってくるにつれ、男性も女性もガードが自然とゆるくなり『1回だけの関係ならいいか』と自分を甘やかしてしまうのだ。妻や彼女に『この人はお酒好き』と最初から理解されていれば『会社の飲み会で遅くなる』と伝えておくだけで、帰りが遅くなったとしても深く追求されることはないので羽目を外しやすい。

1-11.時間にルーズである

イメージ写真

浮気を繰り返す男性は、時間だけでなく何事にもルーズだ。反省して謝ったり、食事をおごったりと悪いという気持ちがあればまだ、浮気の心配は少ないだろう。しかし、時間に遅刻しても悪びれる様子もなく、遅れたことに対して指摘をすると逆ギレをするような男性であれば、浮気をする可能性は高くなるだろう。

ルーズな男性は、相手が困るということまで考えられず、なおかつ改善しようという気持ちを持っていない。このことから、浮気をしても妻や彼女が受ける悲しい気持ちを考えられない性格なため、何度でも浮気を繰り返す傾向にあるのだ。

1-12.女性の友達が多い

異性の友達が多いことは相手から信頼されていたり、頼りにされていたりという証拠になるので妻や彼女は多少不安な気持ちを持ちつつも、自慢のパートナーだろう。しかし、純粋に友達として好きというわけではなく、下心を持ちながら友達として付き合っていることも考えられ、見極めるのが非常に難しい。

また、異性の友達が多いということは、男性に好意を寄せる女性もいる可能性は高く、自分が知らないところで男性はアプローチを受けていることも考えられる。今までは普通の友達だった関係が、些細なことがきっかけで、男女の関係になることも珍しくはないだろう。女性の友達が多いということは、浮気するチャンスが多く、女性の友達と関係を持ったとしても『友達と飲んでくる』と言えば、妻や彼女はいつものことだと考え浮気に気が付きにくい。

1-13.スリルを求めたがる

妻や彼女と今の関係はとても心地よく、満足はしているもののどこかマンネリを感じている男性はいるだろう。心地よい関係が長く続くと、次第に刺激が少なくなり、妻や彼女との関係とはまた違う別の刺激が欲しくなる。浮気をすることで『妻や彼女にバレたらどうしよう』『悪いことしているな』と背徳感やスリルを味わうことで満足感を得るのだ。

ただし、妻や彼女とは別れる気はなく妻や彼女は『愛』、浮気相手は『恋』とそれぞれに対する考え方を割り切っているケースもある。浮気をする人は『バレたら大変なことになる』と頭では分かっていても、スリル感が忘れられずハマってしまうのだ。

1-14.お金に余裕がある

浮気をするにもある程度お金が必要だ。女性とのデート代やプレゼント、ホテル代など男性が支払うシーンも多い。とくに複数名の女性と遊ぶには、それなりの資金が必要だろう。ある程度お金を稼いでいないと、女性を口説くことも難しい。

反対にお金に余裕がある人は、女性へのプレゼントやデート代に惜しみなく使うため、女性からすれば『私のために尽くしてくれる男性』として見える。また、お金を稼いでいる人は、女性から見ると仕事の出来る男性として映り、魅力的で男らしいところに引かれてしまう。経済力の高い男性は、既婚者であっても女性からモテるため、浮気に発展する可能性が十分にあるのだ。

1-15.過去の女性とつながっている

イメージ写真

以前付き合っていた女性のLINEや電話は消去していても、SNSでつながっていることはよくある。連絡を取り合わなくてもSNSがあれば、お互いの近況がすぐに分かるのだ。スマホのLINEや電話の履歴がないからといって安心していると、DM機能を使って知らない間に、メッセージを交換していることも考えられるだろう。

いつでも元カノと連絡が取れる状態になっていると、『今日は暇だから、久しぶりに会ってみようかな』と軽い気持ちで誘う可能性は十分に考えられる。昔の思い出は美化されるため、懐かしい気持ちがあると、些細なことがきっかけで気持ちが再熱してしまうこともあるだろう。LINEや電話の履歴に女性の影がないだけでは安心はできないのだ。

2.浮気している男の特徴とは

夫や彼氏が浮気しているかもと不安になることは無いだろうか。その不安はもしかしたら、これから紹介する特徴に多く当てはまるかもしれない。当てはまる数が多いほど、残念ながら浮気している可能性が高いと言えるだろう。そこで、この章では浮気している男性の特徴について詳しく解説していく。

2-1.スマホの扱いが変わる

今まではスマホを常に触るということがなかったのに、トイレやお風呂など、家の中でも肌身離さず持ち歩くようなら、浮気の可能性が高いといえるだろう。特にわかりやすいのは、スマホにロックを掛けるようになったり、LINEにロックをかけるようになったりすることだ。ただ、スマホにロックを掛けるのはセキュリティ上大切なため、スマホにロックをしただけで浮気だと断定するのは難しい。

しかし、スマホの液晶画面がいつ見ても下向きになっているのであれば、画面を見られたくないという気持ちが表れている。その理由は、スマホを上向きにしておくと、通知が画面に出てしまい、妻や彼女に見られてはまずいやり取りをしているのがバレてしまうからだろう。家の中でもスマホを持ち歩く、液晶画面を下向きに置くようになるといった行動が見られるようであれば、浮気をしている可能性は十分にある。

2-2.記念日などを気にしなくなる

毎年記念日は妻や彼女を優先して祝ってくれていたのに『仕事が急に入ってその日は無理』と断られることもあるだろう。1回ぐらいであれば、本当に仕事と思えるが、記念日の度に仕事や予定を入れているのであれば浮気をしている可能性がある。また、以前は1時間しか会えなくても無理して会いに来てくれていたのに『仕事で疲れている』『眠たいからまた別の日』と断るようになったら、浮気相手との予定を優先していると考えられるだろう。

こちらからの誘いにも、『今は忙しいから、こっちから連絡する』と断ったまま、一向に誘われないということが続けば、浮気を疑った方がいい。優先順位が完全に浮気相手が上になってしまっており、妻や彼女といるより浮気相手との時間を大切にしたいと思っている状態だ。記念日や誕生日など気にしなくなり始めたら、別に女性がいると疑ったほうがいいだろう。

2-3.予定を聞いてくる

急に夫や彼氏が予定を聞いてくるようになったら注意が必要だ。聞かれたままに、予定を答えていると浮気される可能性が高くなる。夫や彼氏が予定を聞いてくるのは、浮気相手と会う予定を決めているからだ。

予定を把握することで、絶対に浮気がバレないように浮気相手とのスケジュールを組み立てている。このとき『なんで急に予定聞くの?』と夫や彼氏に言っても『何となく聞いてみただけ』とはぐらかされてしまうため、『仕事次第で予定が変わるから、まだ分からないんだよね』と予定をはっきりさせないことが大切だ。

2-4.服装の好みが変わる

今まではファッションに興味を持たなかったのに、急におしゃれに気をつけだしたら要注意だ。ファッションの好みを、浮気相手に合わせている可能性が考えられる。また、身だしなみを意識し始めるのは浮気相手とデートするときにかっこよく思われたいと意識しているからだろう。

仕事に行く前に髪型をセットするようになったり、香水を使い始めたりと今までとは違う行動をするようになった場合、気になる相手ができたと考えてもいい。下着を見せる相手はかなり限定されるので、今まで下着に気を使わなかった人が、ブランドやデザインを意識した下着を穿くようになったら限りなく黒に近いだろう。

2-5.スキンシップを嫌がる

以前まではボディタッチやスキンシップも嫌がらなかったのに、『今日は疲れているから』と断ることが増え、スキンシップの回数が減ってきたら注意が必要だ。マンネリ化しているだけの可能性もあるが、浮気相手で満たされている可能性も考えられる。夜の営みを思い出し、ある日を堺に極端に減ったということであれば、その前後に浮気相手と関係を持ったことが考えられるだろう。

また、一緒のベッドで寝ていたのに『夜帰りが遅いから別々で寝た方がいい』と別の部屋で寝ることを提案されたら、限りなく黒に近い。一緒のベッドで寝るのを嫌がるのは、浮気相手のことを本気で好きになってしまい、妻や彼女と距離を取ろうとしている可能性がある。

2-6.嫌われたがる

夫や彼氏が嫌われるようなことをしてきたり、ケンカをふっかけてきたりする場合は妻や彼女との関係を終わらせたいと考えているだろう。浮気相手との関係が最優先となり、どうにかして嫌われて振られようとしているのだ。自分から『別れたい』と切り出すと、妻や彼女から『なんで別れたいのか』と理由を聞かれるのが困るからだろう。

まさか浮気相手と一緒になりたいからとは言えないので、何となくそれらしい理由を言うしかなくなる。しかし、何となくの理由だけでは、妻や彼女も納得しないので結果として別れ話が長引いてしまう。それを避けるために、わざと自分から嫌われるようなことをして、振ってもらうように仕向けるようにするのだ。夫や彼氏が急に冷たい態度をとったり、ケンカを仕掛けてくるようになったりすることがあれば、浮気相手がいることを疑ったほうがいいだろう。

2-7.優しく接してくる

何でもない日に急に夫や彼氏がプレゼントを買ってくるようになった、いつもより優しく気にかけてくれるといった行動が増えてきたら、浮気をしている可能性は考えられる。浮気をした男性は、妻や彼女に対して罪悪感があるため、プレゼントや優しくすることで浮気の埋め合わせをしようとする。

他にも、浮気をすることで、妻や彼女に言えない悩みや愚痴を吐き出せてストレス発散ができ、機嫌がよく優しくなっている場合もあるのだ。家事をいつもやらない夫が急に皿洗いをしだした、彼氏が仕事帰りに迎えにくるようになったといった普段からは考えられない行動を起こしたときには、何か言えないやましいことを隠していると考えておくといいだろう。

3.浮気しやすい男の浮気を見破る方法とは

夫婦やカップルでも付き合いが長くなってくると、どうしてもマンネリになることはあるだろう。マンネリ化すると、刺激を求め浮気する可能性は高くなる。男性は浮気をすると、日々の行動や言動に微妙に変化が出てくるものだ。

夫や彼氏と長く一緒にいる妻や彼女だからこそ、些細な違和感に気がつけるだろう。そこで、夫や彼氏が浮気した場合の見破る方法を詳しく解説する。

3-1.束縛が強くなる

夫や彼氏が急に束縛が強くなったら、浮気をしている可能性高い。その理由は、自分が浮気をしていることがバレないようにするために相手をより束縛しようとするからだ。

普段は束縛してこない人が『今日はどこで誰と一緒に出かけるの?』『仕事終わりはまっすぐ帰って、家についたら連絡して』など、急に束縛が激しくなった場合は、妻や彼女のことをより好きになったというよりは、自分の浮気がバレないようにするための行動だと考えたほうがいい。

3-2.細かいことを確認したがる

人はやましいことがあればあるほど、詳細に話を聞こうとする。例えば、妻や彼女が『◯◯ちゃんがあなたのことを☓☓で見たって言っていたよ』と言ったとしよう。

やましいことがなければ『そこ歩いていたかな?』『仕事帰りによった』程度で会話は終わるだろう。しかし、やましいことがあると『何時頃に見かけたの?』『誰かと一緒にいた?』といった質問を細かくしてしまう。それは浮気の現場を見られたのではないかという不安から、色々と細かく質問してしまうのだ。あまりにも詳細を聞こうとするのであれば、浮気している可能性が高いといえるだろう。

3-3.車の助手席の位置が変わっている

車によく乗る人に限定されるが、助手席の位置も確認しておきたい。彼女の座る助手席の位置がいつもとは違う場合、他の人を乗せた可能性は十分考えられる。特に、シートがいつもより前に移動しているなら女性を乗せただろう。助手席の位置が急に変わるようなことがあれば『誰か乗せたの?』と聞いてみよう。

やましいことがなければ『会社の同僚を乗せた』『大きい荷物を乗せたときに調節した』などすぐに返答が返ってくるはずだ。逆に、浮気しているのであれば、夫や彼氏からすると想定外の質問のため、少し言い訳を考え即答できないだろう。

3-4.仕事の予定が急に増える

職種によっては、繁忙期があり週末も忙しいときはあるだろう。また、夫や彼氏が昇進し、仕事が忙しくなるのは理解できる。しかし、異動でも繁忙期でもない時期に急に週末の予定がはっきりしなくなるといったことが頻繁に起きる場合、浮気を疑った方がいい。週末の予定を聞いても『まだ、分からない』とばかり答えるようになったら、浮気相手とデートの調整をしている可能性がある。

他にも、今までよりも出張の回数が増えたという場合も浮気相手と旅行している可能性は十分考えられるのだ。今までとは違い、急に週末に仕事の予定が増えたり、出張が増えたりする場合は浮気を疑っていい。

3-5.レシートのチェック

アナログな方法だがレシートのチェックは、夫のいる人や同棲している人はチェックしやすい方法だ。夫や彼氏がゴミ箱に捨てたレシートをあとから回収し、どこに行ったのかを把握するにはいい。レシート1枚から、コンビニの場所や購入したものなどあらゆる情報を仕入れられる。購入した内容を見れば、1人だったのか2人だったのかは容易に想像できるだろう。

コンビニのレシートだけであれば、疑惑だけにとどまるが、ホテルのレシートも出てきたらほぼ黒に確定する。今まで行ったことのないコンビニのレシートだけでは、浮気を確定することはできないだろう。そのときは『◯◯って場所行ったことある?友達がそこの近くで働いているんだよね』とさり気なく話をするといいだろう。そこで『行ったことない』と言われたら、限りなく黒に近いと考えたほうがいい。

3-6.話し方や口癖が変わった

1回きりの浮気であれば、話し方や口癖がすぐに移るということは考えにくい。しかし、同じ浮気相手と長く付き合いがある場合は、浮気相手の話し方やイントネーション、口癖が自然と移るものだ。また、口癖だけでなく、仕草や食事の好み、音楽の趣味なども浮気相手と少しずつ似てくる傾向にある。

最近聞いている音楽のジャンルが変わった、口癖が今まで使ったことのない言葉だった場合、浮気相手の影響を無意識のうちに受けているのだ。微妙な変化は浮気している本人は気がついていないことも多く、夫や彼氏の話し方がいつもとは少し違うと感じたのであれば、浮気の可能性は考えられるだろう。

3-7.LINEのメッセージを表示しなくなる

浮気を疑っていると相手のLINEを見たくなる気持ちが出てくるだろう。しかし、勝手に相手のLINEを見たり、ログインしたりすると不正アクセス禁止法にあたるのでやめておこう。夫や彼氏の浮気をLINEで確認するには、表示の方法が変わったかどうかで判断するのがいい。

以前までは、メッセージ内容が表示する設定だったはずなのに、突然『新着メッセージ』と表示が変わったのであれば、やましいことがあると思っていいだろう。また、LINEにロックをかけ始めたら、限りなく黒に近いと考えていい。夫や彼氏に問い詰めても『セキュリティのため』『落として誰かに見られたら嫌だ』と何かしら理由を付けて言ってくるだろうから、それ以上は深追いせず他の浮気証拠を集めるほうが得策だ。

3-8.見たことのない映画の内容を知っている

夫や彼氏と何気ない会話をしていると『あの映画面白かったよ』『あの映画感動した』といった2人では見たことがない映画の内容を知っている場合、浮気相手と映画を2人で見に行った可能性はある。

もちろん、動画配信サービスも普及しているため1人スマホで視聴したとも考えられるだろう。しかし、夫や彼氏が映画好きではないのに新作の映画に詳しい場合、浮気相手と一緒に見たと考えるのが自然だ。映画の内容にやたら詳しいのであれば『なんでそんなに詳しいの?』といつも通りに話しかけてみると相手のボロが出るだろう。

3-9.仕事から帰ってきても体臭がしない

仕事帰りにジムに行っている人であれば、ジム終わりにシャワーを浴びて帰ってくるため、体臭は消えている。しかし、ジムに行っていないのに仕事終わりでも体臭が全くしないのであれば、浮気している可能性が高いと考えられる。浮気の証拠を隠すため、ホテルや浮気相手のシャワーを借りて証拠を消したと疑っていいだろう。

仕事帰りで体臭がしない日がある場合、浮気相手と会っていた可能性があるので、その日はどんなことがあったのか、1日の行動を聞き出してみるのも浮気を見破る方法だ。

3-10.電話をするとき外に出る

いつも肌身離さずスマホを持ち歩いているのに、妻や彼女と一緒にいるときはスマホを全く確認しなかったり、電話を取らなったりするのは浮気相手から連絡が来ているからだろう。電話が鳴ったとしても、外に出ていってしまうのは子供の声が浮気相手に聞かれるのがまずいからだ。浮気相手との会話がバレないように、浮気相手には子供の声が聞こえてケンカにならないように配慮している。

電話が鳴る度に毎回外に出ていくようであれば、『部屋の中で電話しても気にしないからいいよ』と伝えてみよう。本当に仕事の内容であれば、室内で電話するようになるし、浮気しているようであれば何か言い訳をして外で電話するだろう。

3-11.ドライブレコーダーをチェックする

ドライブレコーダーは車内の映像や音声を記録するカー用品だ。本来はあおり運転や危険運転の記録を残しておくときに使うものだが、浮気を見破るための道具としてもドライブレコーダーは活躍する。ドライブレコーダーは車内を撮影したり、音声を残したりと浮気をしている音声や映像が残っている可能性があるのだ。さらに、GPS機能付きのドライブレコーダーもあるため車で出かけた場所も記録として残っている。浮気を疑う場合、ドライブレコーダーのデータを取り出し、映像や音声を確認すると浮気をしているかどうかがはっきりとわかるだろう。

ただし、ドライブレコーダーの種類によっては、常時録画しているものや車体に衝撃が加わった場合にしか録画がスタートしないものなどさまざまだ。古い録画データは、一定時間経つと新しいデータに書き換えられるものもある。もし、夫や彼氏の車にドライブレコーダーが付いているのであれば、どのようなタイプのドライブレコーダーかを、まずはチェックしておくといいだろう。

まとめ

浮気しやすい男性には個人差はあるもののそれぞれ特徴がある。今回紹介した特徴や心理、浮気を見破る方法を夫や彼氏に当てはめてみることで、浮気をしているかどうかわかるだろう。夫や彼氏が浮気してしまう心理を理解することで、事前に対策を立て浮気を防ぐことが可能で、離婚という結末を避けることにもつながる。浮気が原因で別れてしまうのでなく、ぜひ、いい関係を長く続けていくための方法として役立ててほしい。また、因果応報ではないが、夫や彼氏に浮気されたから、その腹いせに自分(妻や彼女)も浮気をするといったことが、功を奏することはほとんどなく、後悔しか生まないことを伝えておこう。

HAL探偵社の調査事例

この記事を読んだ人には
こんな記事もおすすめです。